QUESTIONよくある質問

Q小売自由化により何が変わるのですか?
A

電力会社の選択が可能となります。

各事業者が自由競争をするために創意工夫を凝らすことで、サービス種別や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がります。
Q電力切替の手続きと期間は?
A

4日~2週間程度です。手続きは弊社で行います。

切替に要する期間は、スマートメーター工事済みで4日程度、取換工事が必要な場合で2週間程度です。手続きは弊社にて行います。
Q集合住宅ですが契約は可能ですか?
A

各個別で契約されている場合は契約可能です。

マンション等でも各家庭で電力会社と契約している場合は購入可能です。一括受電をされているマンションは管理会社へご確認下さい。
Q仕入ができず停電が起きたりしないの?
A

調達をできずに停電がおこることはありません。

万が一、弊社が必要な電力の調達ができない場合でも、各地域の電力会社が不足分を供給するため、停電することはありません。
Q万が一、倒産した場合はどうなるの?
A

送配電事業者の契約に戻ります。

弊社が倒産した場合の契約は、送配電事業者に移行いたします。電気が受けれなくなることはございません。
Q切替前の契約を解除する際に解約金は?
A

発生する可能性があるため、事前に確認ください。

主にオール電化住宅や事業所等でご契約の場合1年以内で解約する場合等、発生するメニューもございますので、事前にご確認ください。
Q自宅に新しい線が引かれるのですか?
A

いいえ、今まで通りです。

送配電事業者の管理・運営する既存の送電線・配電線を利用します。新しく自宅に引かれることはありません。
Q停電や電気品質は問題ないですか?
A

今までと全く同じ品質の電気です。

送配電線が変わるだけではありませんので、電気そのものの品質は変わりません。当然、停電リスクも同様です。
Q停電が起こったら問い合わせはどこに?
A

お住まい地域の電力会社へお願いいたします。

停電に関するお問い合わせはお住まい地域の電力会社へお願いいたします。送電設備が原因の停電は、送配電事業者しかわからないこともございますのでご了承下さい。
Q新築の電線引き込みはどこに依頼するの?
A

送配電事業者へお願いいたします。

送配電設備は送配電事業者の管轄になります。弊社での引き込みはお受けできませんのでご了承ください。
CLOSE
現金10,000円キャッシュバック!お申込み相談する
お申込み相談する
CLOSE
現金10,000円キャッシュバック!お申込み相談する
こっちこっち
2021年3月以降の調達電源調整費についてのお知らせ

マスメディア等での報道の通り、12月~1月にかけて記録的な寒波や発電燃料の液化天然ガス(LNG)の不足が原因となり、日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格が高騰いたしました。
Elenoからお客様への電力調達においても、直近の市場価格と比較し10倍近い高騰を記録しております。

Elenoは、市場から安く電気を仕入れた場合は契約者様に電気を安く提供出来るようにする為、電源調達調整費を設けておりますが
現在の算出式で21年3月以降の調達電源調整費を計算した場合、大幅な請求金額の増加が見込まれます。
■1契約者当たり 毎月の請求金額が\3,000~\4,000の増加(※直近の請求金額との比較)

この結果を基に、ご契約者様への請求金額の増加を抑制する為 調達電源調整費の算出の根拠数値について下記の様に変更させていただきます。

①2021年1月の調達料金を直近1年平均の計算から除外いたします。
②2021年3月より、調達電源調整費の算出計算における 基準単価を以下の通り変更致します。

2021年2月まで2021年3月以降
エリア基準単価基準単価
北海道電力¥15.64¥12.64
東北電力¥10.68¥7.68
東京電力¥11.29¥8.29
中部電力¥11.50¥8.50
北陸電力¥8.40¥5.40
関西電力¥8.32¥5.32
中国電力¥8.26¥5.26
四国電力¥8.54¥5.54
九州電力¥9.15¥6.15

< 基準単価変更による月額料金のシミュレーション >
エリア:東京 / 契約A:40A / 月間使用量:300kWh の場合

【 基準単価 変更前 】

月額想定基本料金従量料金再エネ賦課金調達電源調整費
¥8,289¥1,029¥7,152¥894-¥786
【 基準単価 変更後 】
月額想定基本料金従量料金再エネ賦課金調達電源調整費
¥9,309¥1,029¥7,152¥894¥234

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

×閉じる